「Sherlock / シャーロック シーズン4」 - 新トレーラーをリリース。海外、最終話は劇場で公開!

sherlock_s4_2016_1212_01.jpg


●「Sherlock シーズン4」 - 新トレーラーをリリース。海外、最終話は劇場で公開


  
(BBC Oneより発表されたエピソード名)

海外ドラマ「Sherlock」、シーズン4のトレーラーが新たに公開された。また海外ではシーズン4最終話である第3話は「忌まわしき花嫁」のように劇場でも公開され、劇場公開版にはTVでの放送にはない15分の映像も含まれているそうだ。

シーズン4第3話のエピソード名「The Final Problem」、原作本の邦題は「最後の事件」(「シャーロック・ホームズの思い出」に収録)である。

イギリスとアイルランドでは現地時間2017年1月15日午後9時から300館以上で一夜限り、アメリカでは16日と18日に350館以上で二夜限りの上映となる。劇場上映分には、テレビでは放送されない15分の映像も含まれているといい、BBCワールドワイド・ノースアメリカの上級副社長は「ボーナス映像は番組の忠実なファンにとって素晴らしい楽しみになるでしょう」とコメントしている。(Cinema Today






新トレーラー






「もはやゲームではない」というタグラインの後に、ワトソンが尋ねる「これは罠か?」。「罠ではなく計画だ」と答えるシャーロックは疲れている様子だが、真剣な眼差しで答えている。

 「君が腹心の友に対して行える最悪の仕打ちは何かね」と尋ねるトビー・ジョーンズ演じる悪役の声。拳銃を手に持ち、頭を抱えるシャーロック。彼がまっすぐに前を見て「愛している」と言う先には、誰かがいるのか? 今回の予告編では、かつてないほどの苦境に立たされていそうなシャーロックばかりか、感情を押し出す彼の姿がクローズアップされている。
Crank In







日本の場合、「忌まわしき花嫁」の時のように、今シーズンも先に劇場になるのだろうか?
最近、ベネディクト・カンバーバッチを見ても、僕の脳裏に浮かぶのは「ドクター・ストレンジ」。吹き替えの三上哲の声を聞いても「ダウントンアビー」のトーマスしか思い浮かばないんだよな。








前回

「Sherlock / シャーロック シーズン4」 - ティザー・トレーラー公開、シーズン4は最もダークなシーズンに

Category: 映画 ドラマ TV 音楽 関連
Published on: 2016/12/12
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment