1966年版「バットマン」のオープニングを「Arrow / アロー」に作り替えたファンメイド映像、映像をスティーブン・アメルもツイート!

arrow_66_2016_1213_01.jpg


●1966年版「バットマン」のオープニングを「Arrow / アロー」に作り替えたファンメイド映像


「Arrow」にスターウォーズの要素を加えた「Arrow Jedi」を制作したDave Jonesによる新作映像が公開された。

作成した理由としてDave JonesにComic Bookに「終えなければならない仕事がある。スティーブン・アメルがバットマン(1966)の回転しているロゴをツイートしたのを見たんだ」と語っている。




今回公開された映像は1966年のアダム・ウェスト主演による「怪鳥人間バットマン」のオープニングを「Arrow」に置き換えたもの。登場するのはグリーンアローだけではなく、フラッシュやスーパーガールもオープニングに登場する。オリジナルではバットモービルのシーンを「レジェンド・オブ・トゥモロー」のウェーブライダーに置き換えしっかりと「レジェンド・オブ・トゥモロー」のキャストがクレジットにあるのも面白く「Arrowバース」のファンがニヤリと楽しめる映像になっている。

この映像はグリーンアロー/オリバー・クィーン役スティーブン・アメルもツイートしており、演じている本人も知っているファンメイド映像となった。




スティーブン・アメルが「こんな風にArrow版で欲しい」と言った事にDave Jonesが答えた映像がこれだ。










オリジナルとの比較映像も公開されている















Source: Comic Book
Category: DC Comics (TV series) / DCコミックス原作ドラマ
Published on: 2016/12/14
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment