猿VS人間、「猿の惑星」新作 - 邦題が「猿の惑星:大戦記」に、2017年公開を発表、モーション・ポスター解禁

Wf_TPoTA2016_1214_01.jpg


●「猿の惑星」新作 - 2017年公開を発表!


「猿の惑星」新作「War for Planet of the Apes」の邦題が「猿の惑星:大戦記(グレート・ウォー)」に決定、2017年公開と発表されモーション・ポスターも同時に解禁された。








シーザーを演じるのは、引き続きアンディ・サーキス。そのほか、『ジェラシック・ワールド』のジュディ・グリア、『ハンガー・ゲーム』シリーズのウディ・ハレルソンらが出演し、監督は前作に引き続きマット・リーヴスが務める。

公開となった映像では、吹雪で表現されたシーザーが「逃げろ…戦いが始まる前に…すまない…戦争が始まる」と悲痛なセリフをつぶやいている。シーザーの葛藤が読み取れると同時に、地球の運命を左右する大激闘が描かれることが予測され、さらなる興味を惹かれる。まだまだ詳細は明かされていないが、シリーズ最大級と思われる戦闘に期待は高まる。(Crank In



「猿の惑星:大戦記(グレート・ウォー)」 2017年公開

監督:マット・リーヴス(「猿の惑星: 新世紀(ライジング)」、「クローバーフィールド/HAKAISHA」)
出演者: アンディ・サーキス、ティーヴ・ザーン、カリン・コノヴァル、アミア・ミラー、テリー・ノタリー







「猿VS人間、普段ガンダム動物園でチンパンと戦っている人が反応を示すかもな」と思いました。しかし、コラボしたらしたでゲーム関連ブログではネタになりそう。








前回

映画「猿の惑星」シリーズ新作 - トレーラーとポスターをリリース、2017年7月14日 全米公開

Category: 映画 ドラマ TV 音楽 関連
Published on: 2016/12/14
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment