「エージェント・オブ・シールド」、クラーク・グレッグ来日!コールソン復活の裏話を語る

aos_s3_2015_1027_01.jpg


●「エージェント・オブ・シールド」、クラーク・グレッグ来日!コールソン復活の裏話を語る


Dlifeが募集した「エージェント・オブ・シールド」コールソン役クラーク・グレッグの初来日イベント。本日ファンイベントが開かれ、その様子が伝えられている。

イベントでは日本食が好きで「寿司のメニューは大体日本語で言える」といった日本びいきの話や、「アイアンマン」出演のきっかけの話があったそうだ。出演のきっかけは友人であり「アイアンマン」シリーズのジョン・ファヴロー監督の誘いであったというエピソードを語り、そしてアイアンマン / トニーとのやり取りが気に入ってもらえたためにシーンや参加作品が増えたそうだ。コールソンは「アベンジャーズ」で死亡後、「エージェント・オブ・シールド」で復活するが、その裏話もクラーク・グレッグはイベントで語った。

「アベンジャーズ」の劇中でコールソンが死亡した際には、ファンのSNS上でハッシュタグ「#coulsonlives」を投稿するムーブメントが起こったそう。グレッグは「それがとても大きな動きになって、ディズニーからも『あなたは死んでいないかも』と言われたよ(笑)」と裏話を明かす。さらに「たくさんのヒーローがいる中で、コールソンは普通の人間。だから死んでしまうことだってできる(笑)。観客を代表するような存在で、唯一の能力は周りの人に親身になるというところ。そんな男が、ここまで来ました」と感慨深げに話した。
Natalie









「エージェント・オブ・シールド」、シーズン2が現在Dlifeで再放送中だが、新春にも「エージェント・カーター」共に放送される。そして、シーズン3が1月21日(土)09:00PMよりDlifeでスタート。2017年2月3日(金)にはシーズン3のブルーレイ COMPLETE BOXが発売。また、「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」が1月14日10:00PMより放送される。














シールド VS 特殊能力者(インヒューマンズ)
新たな脅威から世界を救えるのか
マーベルが贈る『アベンジャーズ』のスピンオフ、新シーズン登場!

<マーベルが贈るアクション・ドラマ第3弾>“インヒューマンズ”を巡って激しいバトルが勃発!
悪の秘密 結社ヒドラ、そして「インヒューマンズ(特殊能力者)」との死闘の末、世界中に拡散されてしまった未知の物質テリジェン。
その影響により人類が次々とインヒューマンズとして覚醒。世界は混乱し始め、シールドはこれまでにない 脅威に立ち向かうため、新たなチームの結成を目指す…!









Source: Natalie, Crank In
Category: Marvel Cinematic Universe (TV) / MCU ドラマ
Published on: 2016/12/26
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment