「スパイダーマン: ホームカミング」 - アイアンマン/トニー・スタークがどのようなアップグレードを施したのかを紹介するスパイダーマン新コスチューム映像

spider-man_h_2016_0106_01.jpg


●「スパイダーマン: ホームカミング」 - スパイダーマン新コスチューム紹介映像


ラスベガスで開催中の最先端技術や製品の見本市となる「CES 2017」。そこで紹介される「スパイダーマン: ホームカミング」の映像がマーベルより公開された。映画からの新映像はないが、「シビル・ウォー」やトレーラーの映像を用いて、今作でピーターが着用するスパイダーマンの新コスチュームが紹介されている。

スーツはアイアンマン/トニー・スタークがデザインしたもので、ウェブ(糸)のタイプが選択可能でレーザー・ターゲティング・システム搭載、ウェブウィングス、GPS追跡システム機能ありといった事が紹介されている。







「スパイダーマン: ホームカミング」 2017年8月11日 日本公開

監督:ジョン・ワッツ(「コップ・カー」)
キャスト:トム・ホランド(「白鯨との闘い」)、ロバート・ダウニー・Jr.(「アイアンマン」「アベンジャーズ」)、マリサ・トメイ(「レスラー」)、ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ(「グランド・ブダペスト・ホテル」)、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタラン 








前回/関連

「スパイダーマン: ホームカミング」 - "ウェブ"も楽しめるアノ製品、スパイダーマンモデル発売か?新プロモアートが公開






Source: Comic Book Movie
Category: Marvel Cinematic Universe / MCU (映画)
Published on: 2017/01/06
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment