打ち切られた海外ドラマ「コンスタンティン」 - アニメで復活、声は引き続きマット・ライアンに!

Constantine_2017_0109_01.jpg


●海外ドラマ「コンスタンティン」 - アニメで復活!


Arrowバースの更新以外に更なるArrowバース情報が報じられた。

NBCで放送され1シーズンで打ち切られた海外ドラマ「コンスタンティン」。(日本ではスターチャンネルで放送されたがディスク版未発売、デジタル配信もされていない)

マット・ライアン演じるコンスタンティンはドラマ打ち切り後にThe CWで展開されている「Arrow シーズン4」にゲストで登場し、Arrowバースの世界に存在する形で残っている。そんなコンスタンティンに進展あり。本日新たにアニメ化される事が発表された。公開される場はアニメ「Vixen/ヴィクセン」と同じくThe CWのオンライン・ストリーミング・プラットフォームのCW Seed。

アニメは1話10分で全5話~6話になるとの事。マット・ライアンが引き続きコンスタンティンの声を勤め、Arrowバースのグレッグ・バーランティがプロデュースを行い、ドラマ版にプロデューサーとして携わったデヴィッド・S・ゴイヤーも参加するとの事だ。



CW Seed公式よりポスターが発表された。







マット・ライアンはアニメ「ジャスティス・リーグ・ダーク」でもコンスタンティンの声を勤めた。











これはコンスタンティンとArrowバース、双方のファンが喜ぶ発表だったと思います。










関連

「Arrow」、「フラッシュ」、「スーパーガール」、「レジェンド・オブ・トゥモロー」、「スーパーナチュラル」、The CWの海外ドラマ7作品の更新決定!





Source: Deadline

Category: DC Comics (TV series) / DCコミックス原作ドラマ
Published on: 2017/01/09
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment