マイクロソフト独占タイトル、プラチナゲームズによる「Scalebound / スケイルバウンド」 - 開発中止へ、マイクロソフトが正式発表

Scalebound_2015_0806_01.jpg


●「Scalebound / スケイルバウンド」 - 開発中止へ


プラチナゲームズがマイクロソフトの独占タイトルとして開発を進めていた「SCALEBOUND」の開発が中止になった事をマイクロソフトが発表した。

慎重に検討した結果、Microsoft Studiosは「スケイルバウンド」のプロダクションを終了する決断に至りました。弊社では今年も素晴らしいゲームのライナップを提供していき、「Halo Wars 2」、「Crackdown 3」、「State of Decay 2」、「Sea of Thieves」を楽しみにしていただきたく存じます。(IGN



この作品の著作権をマイクロソフトとプラチナゲームズ、どちらが持っているのかは明らかにされなかった事とディレクターの神谷英樹氏が昨年末よりツイートを行っていない事もIGNは伝えている。











和ゲー・ファンをゲットできるタイトルになるだろうと思われたのに、これはイタイな。発売日が確定したならば箱1購入しようと考えていた人もいたはず。









前回

「Scalebound」 - ドラゴンと共に戦う迫力のプレイ映像が公開、最後には協力プレイを紹介するムービーもあり!!





Source: IGN
Category: ゲーム関連
Published on: 2017/01/10
  • Comment: 0
  • Trackback: 0