【エッ?】「Arrow」ディグル役デヴィッド・ラムゼイ、「ベン・アフレックのバットマンに出て欲しい」と発言、海外サイト「ユニバースの違いを知らないのか、スーパーガールのスーパーマンで理解しよう」と感想

bvs_2016_0315_02.jpg


●ベン・アフレックのバットマンに出て欲しい、デヴィッド・ラムゼイ



シーズン6が決まった事に関係者やファンに感謝するスティーブン・アメルのInstgram、隣にいるのはデヴィッド・ラムゼイ






しばらく前にニューオリンズで開かれたウィザード・ワールドワイド・コミコン(Wizard World Comic Con)にてスティーヴン・アメルとデヴィッド・ラムゼイが出席。ファンとのQ&Aでデヴィッド・ラムゼイがブルース・ウェイン/バットマンが「Arrow」に出て欲しいという事を語った。

ここまではバットマンが「Arrow」に出たら大きなテコ入れになり面白い物になるなあと感じる発言なのだが、その後デヴィッド・ラムゼイは「誰にブルースを演じて欲しいか」と尋ねられ、「ベン・アフレックが演じるブルースが大好きだ。彼はなぜ(アローの)ユニバースに参加しないんだ?最高になるだろう。大きな物になると思いませんか?」と答えた。




Supergirl_S2_2016_0920_01.jpg

その発言に対しComic Bookは「ファンの間では人気のある話題。残念ながらワーナーは映画とテレビを区別したい。ワーナーがスーパーガールでタイラーホークリンをスーパーマン役にしたのがその理由。例え1話でも、ベン・アフレックがアメルと戦う事になったら信じられないほどクールだろう」とデヴィッド・ラムゼイの発言に対し感想を書いた。

Batman Newsは「明らかにデヴィッド・ラムゼイはTVと映画のユニバースが別れている事を知らない。昨年TVでヘンリー・カヴィルを使わずにタイラーホークリンにスーパーマンをキャスティングしたのがその理由」とComic Bookと同様の事を記し、そして「The CWのドラマにA-リスト俳優で2つのオスカーを持っているベン・アフレックが出る事は決してない」といった考えも書いた。

Comic Book Movieも同様の事を書きつつ「レーティング(視聴率)を上げるのでない限り、ダークナイトが出るというのは起こらない。ましてやベン・アフレックなんて無理だ。」と書いている。







もしかするとゴチャ混ぜになっている人もまだいるかもと思い、「ユニバースの違いを理解しよう」という意味で紹介。

これまでにもディグル絡みで「スーサイド・スクワッド」に関する事で色々とあったし、デスストロークでも権利の話題が出たので、僕はデヴィッド・ラムゼイはユニバースやキャストに関してわかっていて言っていると思う。こういう発言でファンを刺激しファンの声を高まらせて、演じるのはベン・アフレックじゃなくても良いからバットマンをArrowバースに持ってきたいんだろうなと思った。「スーパーガール」にスーパーマンを出されたら、バットマンを「Arrow」に出して自分のドラマに話題を持ってきたいと思うよな。









関連

「Arrow」版スーサイド・スクワッドは映画の為のテストだったとグレッグ・バーランティによって確認される
「Arrow」テア役ウィラ・ホランド、"TV版スーサイド・スクワッド計画を潰された"、"映画とドラマとは世界観が共通でない"について不満を語る(映像あり)


Category: DC Comics (TV series) / DCコミックス原作ドラマ
Published on: 2017/01/22
  • Comment: 0
  • Trackback: 0