「キングスマン2」 - 「1」で削除されたシーンが「2」に使われる事を明かすタロン・エガートン

kingsman_2016_0126_01.jpg


●「キングスマン2」- 「1」で削除されたシーンが「2」に使われる事を明かす


Den of Geekのインタビューで「キングスマン」続編「Kingsman: The Golden Circle / キングスマン: ザ・ゴールデン・サークル」に関する事を主演のエグジー役タロン・エガートンが語った。


「カットすべきじゃないと個人的に思った削除シーンが1にあります。そのシーンは2にあるでしょう。」と言った事が注目されている。


「Kingsman: The Golden Circle / キングスマン: ザ・ゴールデン・サークル」 2017年10月6日全米公開

監督は前作に引き続きマシュー・ヴォーン、コリン・ファースが再出演、その他のキャストはハル・ベリー、チャニング・テイタム、ジェフ・ブリッジス、ペドロ・パスカル、エルトン・ジョン、ビニー・ジョーンズ。今作の悪役はジュリアン・ムーア。












Source: Heroic Hollywood
Category: 映画 ドラマ TV 音楽 関連
Published on: 2017/01/29
  • Comment: 0
  • Trackback: 0