バットマン単独映画「The Batman」 - ジョージ・ミラーなどの新監督候補の噂が立つ中、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」ジェームズ・ガン監督はジェレミー・ソルニエを推薦

news_the_batman_2017_0201_01.jpg


●「The Batman」 - 新監督候補の噂


昨日のベン・アフレック監督降板の発表以降、新監督の候補に関する話題が流れる。

Varietyはマット・リーブス(「猿の惑星」シリーズ)、Deadlineはそれに加えマット・ロス(「はじまりへの旅」)の名を挙げたす。

Forbesはスタジオのリストにある高い可能性がある監督としてベン・アフレック主演「ザ・コンサルタント」のギャヴィン・オコナー、「ブレード・ランナー2049」のドゥニ・ヴィルヌーヴ、そして「マッド・マックス」のジョージ・ミラーの名がある事を紹介した。(この記事を書いたマーク・ヒューズはキャスリン・ビグロー「ハート・ロッカー」やピーター・バーグ「バトルシップ」もリストに入って欲しいと書いている。)

また、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」ジェームズ・ガン監督がFacebookで行ったQ&Aで、「ジェレミー・ソーニエが興味を持っていれば、彼は良い選択になるだろう」とジェレミー・ソルニエ(「ブルーリベンジ」、「グリーンルーム」)を推した事が伝えらえている。


これが僕がチェックした範囲での「The Batman」新監督に関する噂や話題。この中から選ぶとすれば誰が良い?







前回

「バットマン」単独映画 - ベン・アフレック監督を降板、本人よりプロデューサーで参加する声明を発表。監督候補に「猿の惑星: 新世紀」マット・リーヴス





Source: Forbes(via Comic Book Movie), Heroic Hollywood, Deadline, Eiga.com

Category: The Batman / バットマン
Published on: 2017/02/01
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment