「バイオハザード:ザ・ファイナル」 - 世界最速!Blu-ray発売日決定、スチールブックやコンプリート・ボックスも発売

biohazard_6_2016_0809_01.jpg


●「バイオハザード:ザ・ファイナル」 - 世界最速!Blu-ray発売日決定


ソニー・ピクチャーズより「バイオハザード:ザ・ファイナル」の発売日が世界最速となる3月22日と発表。同日にはシリーズ6作品を収録したコンプリート・ボックスも発売される事を併せて発表し、内容を紹介する映像も公開された。





2017年大ヒット作!
究極のアクション超大作『バイオハザード』シリーズ最終作!
すべて謎が解き明かされ、
アリスの最後の戦いがシリーズ最高のスケールで始まる・・・。
■『バイオハザード』シリーズ、ついに完結。
■なぜ、戦うのか? ――すべての謎の答がここに!
■バイオハザード誕生の地、日本だから可能となった、世界最速DVD発売!
■キャストも超豪華!シリーズお馴染みのキャスト陣が今回も出演&超人気モデルのローラがハリウッド・デビュー!


【ストーリー】人工知能レッドクイーンとの戦いに敗れ、瓦礫の中で独り目を覚ましたアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。そんな彼女の前に廃墟のコンピューターを通じてレッドクイーンが現れ、48時間以内に人類は滅びること、そしてそれを食い止める方法を告げる。敵からの思いがけない言葉に半信半疑のまま、アリスはラクーンシティへと向かう。 滅亡へのタイムリミットが刻一刻と迫る中、命を捨てて最後の戦いに身を投じるアリス。やがて明らかになる、彼女にまつわる重大な秘密とは?想像を絶するファイナル・ファイトの果てに見えるのは、希望か、それとも絶望か……!?
【スタッフ】監督、脚本、製作:ポール・W・S・アンダーソン/製作:ジェレミー・ボルト、サミュエル・ハディダ、ロバート・クルツァー/製作総指揮:ヴィクター・ハディダ、マーティン・モスコウィック/音楽:ポール・ハスリンジャー/アソシエイト・プロデューサー:小林裕幸
【キャスト】アリス:ミラ・ジョヴォヴィッチ(本田 貴子)/クレア・レッドフィールド:アリ・ラーター(岡 寛恵)/ウェスカー:ショーン・ロバーツ(立木 文彦)/アビゲイル:ルビー・ローズ(野一 祐子)/コバルト:ローラ(ローラ)/チュウ司令官:イ・ジュンギ(石田 彰)/クリスチャン:ウィリアム・レヴィ(伊藤 健太郎)/アイザックス博士:イアン・グレン(水内 清光)


『バイオハザード:ザ・ファイナル』
2017年3月22日(水) Blu-ray&DVD&3D&UHDリリース/同日Blu-ray&DVDレンタル開始
・Blu-ray【初回限定生産】 1枚組 BRL 81059 4,743円
・DVD【初回限定生産】 1枚組 TSDL 81059 3,800円
・ブルーレイ プレミアム・3Dエディション【初回生産限定】 3枚組 BRDL 81059 7,800円
・4K ULTRA HD & ブルーレイセット【初回生産限定】 2枚組 UHBL 81059 6,800円(税抜)
発売・販売元: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント







バイオハザード ブルーレイ アルティメット・コンプリート・ボックス




【Disc1:バイオハザード】(約101分)
巨大企業アンブレラ社が地中深くに作り上げた秘密研究所ハイブ。ここで開発中のウィルスが何者かの手によって空気中に漏洩した。メインコンピューターは汚染が地上に拡大するのを防ぐために研究所を封鎖。これによってすべての所員の生命が失われた。アンブレラ社は特殊部隊を派遣するが、ハイブに進入した彼らを待っていたのは、ウィルスがもたらした戦慄すべき光景だった・・・!

【Disc2:バイオハザード II アポカリプス】(約98分)
アンデッドの街と化したラクーンシティでアリスは生存者のジルたちと行動をともにしていた。そこへ、全ての元凶<Tーウイルス>を発明したアシュフォード博士から電話が入る。彼は街に核爆弾が投下されると告げ脱出を手引きする代わりに、娘の救出を要求する。さらに、背後には追跡者“ネメシス”の陰も忍び寄っていた。最悪の結末まで、あとわずか。果たして彼らは、無事に生き残れるのかー。

【Disc3:バイオハザードⅢ】(約94分)
ラクーンシティでの惨劇から数年後、T−ウイルスの感染は世界中へ広がり、人類はアンデッドへ、地上世界は砂漠へと化していた。さらにアンブレラ社では"アリス計画"が始動し、アリスのクローン実験が繰り返されていく、そんな中、独り世界を彷徨うアリスは、離れ離れになっていたカルロスたちと再会、そしてクレアと彼女が率いる武装集団も新たな仲間に加わり、燃料や食料を確保するため荒涼のラスベガスへ向かうのだが・・・。

【Disc4:バイオハザードⅢ(特典ディスク)】(約26分)
現在では手に入らない、レアな特典映像を特別に復刻、ブルーレイ化!!
●プレーヤー:『バイオハザードIII』のキャスト
●ロードマップ:『バイオハザードIII』シリーズの未来図

【Disc5:バイオハザードIV アフターライフ(※2D、3D対応)】(約97分)
ウイルスによって破壊された世界で、ゾンビ達の犠牲者は数を増すばかり。アリスは生存者を捜しながら、安全な場所へと皆を避難させることに奔走していた。アンブレラ社とアリスの戦いは新たなステージを迎えていた。そんな中、アリスの旧友が現れる。ゾンビ達から逃れ、新しい安息の地ロサンゼルスへと向かうが、そこは安息の地ではなくおびただしい数のゾンビ達がはびこる、死の街と化していた。アリス達はこうして罠へと足を踏み入れてしまい・・・。

【Disc6:バイオハザードⅤ リトリビューション(※2D、3D対応)】(約96分)
アンブレラ社が開発したT-ウイルスが蔓延し、地球はアンデッドに覆い尽くされようとしていた。人類最後の希望であるアリスは、アンブレラ社に囚われ、ある極秘施設の中で目覚める。アリスはその巨大な施設から脱出しようとするが、気がつくと東京、ニューヨーク、モスクワなどの壊滅したはずの都市に移動している。実は、その施設には、世界を覆す驚くべき秘密が隠されていた。しかも、全ての背後には、アンブレラ社をも裏切った最凶の黒幕が・・・・・・。元仲間がアリスを攻撃し、かつての敵が手を差し伸べる。アリスは誰を信じ、何を疑えばいいのか?最終決戦に向けて、アリスの壮絶な戦いが始まる!

【Disc7:バイオハザードⅤ リトリビューション(特典ディスク)】(約48分)
●プロジェクト・アリス:インタラクティブ・データベース ●悪の巨匠:監督が語る映画の世界観 ●アリスの進化
●バイオハザード・リユニオン ●デザイン&セット:バイオハザードの世界
●リトリビューションのクリーチャーたち ●スタントマン ●中島美嘉のインタビュー

【Disc8:バイオハザード:ザ・ファイナル】(約106分)
【Disc9:バイオハザード:ザ・ファイナル(3D対応)】(約106分)
人工知能レッドクイーンとの戦いに敗れ、瓦礫の中で独り目を覚ましたアリス。そんな彼女の前に廃墟のコンピューターを通じてレッドクイーンが現れ、48時間以内に人類は滅びること、そしてそれを食い止める方法を告げる。敵からの思いがけない言葉に半信半疑のまま、アリスはラクーンシティへと向かう。 滅亡へのタイムリミットが刻一刻と迫る中、命を捨てて最後の戦いに身を投じるアリス。やがて明らかになる、彼女にまつわる重大な秘密とは?想像を絶するファイナル・ファイトの果てに見えるのは、希望か、それとも絶望か……!?
※音声・映像特典の収録はございません。

【Disc10:バイオハザード:ザ・ファイナル(特典ディスク)】(約20分)
★最終章を監督して ★ローラ 女戦士コバルトを演じて
★聖人から罪人へ ★メイキング・ドキュメンタリー
(★…ブルーレイのみの収録)
FEAUTURES

<特典映像内容>
【Disc1】
●キャストと製作スタッフによる音声解説 ●メイキング・ドキュメンタリー集(12種) ●ポール・アンダーソン監督と見るもう1つのエンディング
●ミュージック・ビデオ:“マイ・プレイグ”by スリップノット ●予告編 ●ブルーウィザード (本編から特典へのブランチング機能)

【Disc2】
●メイキング・ドキュメンタリー集(6種) ●2作目の分析(7種)
●劇場公開時未公開シーン集(20種) ●『バイオハザード』の進化:第3弾への道のり ●悪のアーカイブ(5種) ●予告編集
●ブルーウィザード (本編から特典へのブランチング機能)

【Disc3】
●ラッセル・マルケイ監督、ポール・アンダーソン(製作/脚本)、ジェレミー・ボルト(製作)による音声解説 ●未公開シーン集(11種)
●ラクーンシティの果て:『バイオハザードⅢ』の検証(4種) ●『BIOHAZARD:Degeneration』先取り映像 ●予告編集
●ピクチャー・イン・ピクチャー(BONUSVIEW)で見る撮影の舞台裏 ●ブルーウィザード (本編から特典へのブランチング機能)

【Disc5】
●未知なるビジョン:ピクチャー・イン・ピクチャー(BONUSVIEW)
●ポール・アンダーソン(脚本/監督)、ジェレミー・ボルト(製作)、ロバート・クルツァー(製作)による音声解説 ●未公開シーン集(8種)
●NGシーン集 ●メイキング・ドキュメンタリー集(7種) ●『バイオハザード ダムネーション』先取り映像 ●予告編集
●PlayStationⓇ3限定壁紙*BD-LIVE機能は含まれません。

【Disc6】
●監督とキャストによる音声解説 ●監督とプロデューサーによる音声解説
●未公開シーン集(5種) ●NGシーン

【Disc8】
★ミラ & アンダーソン監督対談: シリーズ作の舞台裏 ★武器とスタントシーン
●ハイブ復活 ●史上最強のオンナたち ★プレビュー映像/進化する『バイオハザード:ヴェンデッタ』

(★…ブルーレイのみの収録)
Sony Pictures





スチールブックのデザイン

biohazard_fc_2016_0210_01.jpg




「バイオハザード:ザ・ファイナル」3月22日発表




Category: 映画 ドラマ TV 音楽 関連
Published on: 2017/02/10
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment