「X-Men」スピンオフ、ヒュー・ジャックマン主演「ローガン」 - 驚異の支持率!ロッテントマト支持率96%、Metacriticのスコア73/100、某アメコミサイトスコア10/10

Logan_2017_0126_01.jpg


●「ローガン」 - 支持率とスコアが公開!


ベルリン国際映画祭でワールド・プレミアが行われた「ローガン」(全米3月3日公開)。プレスへの試写会が今週行われ、支持率とスコアが出ている。

ロッテントマトの支持率は96%、55人中53人が支持をした。Average Ratingは8.2/10となっている。Metacriticではレビューと共にスコアが公開。スコアは73となっている。アメコミ関連情報を取り扱うサイトHeroic Hollywoodは10/10のスコアを付けた。


ロッテントマト
logan_2017_0218_01.jpg


Metacritic
logan_2017_0218_02.jpg


各誌・サイトのレビューはMetacriticで確認できるが、Comic Book Movieは各誌・サイトのライターやエディターよるツイートを紹介している。











(ローガン、老眼?)


近い将来、疲労したローガンはメキシコの国境に隠れ、病気を患っているプロフェッサーXを看病している。

しかし世界とローガンの遺した物から隠れるというローガンの試みは、暗黒の勢力に追跡された若いミュータントが到着した時、失敗に終わる。




「Logan/ローガン」 2017年6月日本公開



結果を見て、去年の「デッドプール」のように「待ちきれん」という日本のファンがたくさん出そうだ。











前回

「ローガン」 - ローラの痛ましい手術シーンやウルヴァリンと同じ再生能力を持つ事を示す映像が公開



Category: X-Men Films & TV Series
Published on: 2017/02/18
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment