「ローガン」 - ポストクレジットシーンの情報を監督自らが否定!新たに本編前に追加ありとの情報が出る

Logan_2017_0214_01.jpg


●「ローガン」 - ポストクレジットシーンの情報を監督自らが否定!


ヒュー・ジャックマン演じる最後ウルヴァリンとなる映画「ローガン」。批評家から好評を得た試写会。その後、劇場公開版には3分、試写版にはなかった上映時間が追加された事が明らかとなり、Colliderはポストクレジットシーンだと伝えた。


「ローガン」 - 劇場公開版の上映時間は試写版よりも3分増し、ポストクレジットシーンを追加




しかし、その情報を今作のジェームズ・マンゴールド監督が否定。






報じたColliderも記事を修正するが、新たに本編開始前に何かがあるという情報を出した。


"after doing some digging I’ve learned I wasn’t altogether wrong about Logan having something cool for the fans. But instead of it being after the credits, maybe it’s before the movie has started."





この他にも「ローガン」には現在デッドプールが出るプロモがあるという情報が出ている。


前回

ライアン・レイノルズがデッドプールとしてスタン・リー共に「ローガン」のプロモに登場!?




近い将来、疲労したローガンはメキシコの国境に隠れ、病気を患っているプロフェッサーXを看病している。

しかし世界とローガンの遺した物から隠れるというローガンの試みは、暗黒の勢力に追跡された若いミュータントが到着した時、失敗に終わる。


「Logan/ローガン」 北米3月3日公開、6月1日 日本公開



「Keep Calm and Tweet @mang0ld(落ち着いて、ジェームズ・マンゴールドにツイートしよう)」とユニバース関連でややこしくなった際に感想で書いたが、本当にこんな感じ。プロモの噂も監督に聞きたいな。







Source: Comic Book Movie

Category: X-Men Films & TV Series
Published on: 2017/02/23
  • Comment: 0
  • Trackback: 0