「The Batman」 - マット・リーヴスが監督として正式にサイン、ベン・アフレックもバットマンとして続投!

Bvs_2016_0918_00.jpg

●「The Batman」 - マット・リーヴスが監督として正式にサイン


交渉が決裂したが再交渉の可能性があると報じられたマット・リーヴス(「クローバーフィールド/HAKAISHA」「猿の惑星:新世紀」)。監督・プロデューサーとして正式に契約が行われた事が発表された。

しかしプレスリリースにはベン・アフレックの名前はなく、どうなったのかが不安視される。だが、その後ワーナーからベン・アフレック出演の確認がとれ、ベン・アフレック降板という不安は消え去った。





ベン・アフレック監督降板後、脚本に関しては色々と情報が出たが、最新の情報では脚本は既に完成したと報じられている。ベン・アフレックとジェフ・ジョンズは共に「The Batman」の脚本を執筆した。「The Batman」 公開日は現在不明。


続報

ベン・アフレック、「The Batman」監督に決定したマット・リーヴスへツイート






先日、「ベン・アフレックはバットマンを演じたくない」というニュースが出た為、「ベン・アフレックの名がプレスリリースに書いてない」と書かれているソースの一文を見た時は一瞬あせった。

バットマンを辞めたいベン・アフレック、これ以上はやりたくない、「The Batman」で最後という噂





Source: Batman News
Category: The Batman / バットマン
Published on: 2017/02/24
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment