「マイティ・ソー/ラグナロク」 - 短髪、ソリコミ姿のソーやケイト・ブランシェット演じるヘラの姿がついに明らかに!ロキやブルースの写真も出る

Thor_Ragnarok_2017_0309_00.jpg


●「マイティ・ソー/ラグナロク」 - 姿がついに正式公開!


2017年11月全米公開のマーベル映画「マイティ・ソー」シリーズ第3弾「Thor: Ragnarok / マイティ・ソー: ラグナロク」。Entertainment Weeklyの表紙を飾り、ついにキャラクターの姿が正式に公開、写真も出ている。。

短髪にソリコミの姿になったソー(クリス・ヘムズワース)、ケイト・ブランシェット演じるヴィランのヘラ、ジェフ・ゴールドブラム演じるグランドマスターの姿が明らかとなった。テッサ・トンプソン演じるヴァルキリーの姿はこれまで撮影現場映像や写真で出ていたが、この度正式に公開された。またお馴染みのロキ(トム・ヒドルストン)やブルース・バナー/ハルク(マーク・ラファロ)の姿も写真で確認できる。











































強大なハンマー(ムジョルニア)無しで宇宙の彼方に収監されたソー。

冷酷なヘラによる故郷アスガルドの破滅と民の滅亡というとてつもない脅威ラグナロクを止める為、一刻も早くアスガルドに戻らなければならないとソーは知る。

しかし、その前にソーは命がけの剣闘大会でかつてアベンジャーズで仲間であったハルクと戦い、生き延びなければならない。

「マイティ・ソー/ラグナロク」 11月3日全米公開



前回

「ソー: ラグナロク」 - "初披露となる正面を向いたヘラ"や"ソーVSハルク"のコンセプトアートが公開






thor3_2016_0724_01.jpg

色使いが印象に残る。今作のロゴは80年代のレトロゲーム調。EW表紙のロゴも古い感じなので「80年代にインスパイアされた色使いなのかな?」と思いました。






Source: Comic Book Movie
Category: Marvel Cinematic Universe / MCU (映画)
Published on: 2017/03/09
  • Comment: 0
  • Trackback: 0