バットマン単独映画「The Batman」 - 脚本を完全に書き直し、これまでのストーリーに関する情報は意味をなさない

BvS_batman_2017_0209_01.jpg


●「The Batman」 - 脚本を完全に書き直し


20世紀フォックスとの契約の為、マット・リーブス監督が2018年まで撮影を行えないと伝えられたばかりだが、次は脚本に関する新たな情報が出る。

/Filmが手に入れた情報によると脚本を完全に書き直しているらしい。その為、これまで伝えられたストーリーは全く描かれない可能性があるという。誰が脚本を書いているのかは不明だそうだ。

ベン・アフレック監督降板以降、脚本関連の情報は完全書き直しと書いたForbes情報と、書き直しを否定し全員が満足していると伝えたジャスティン・クロール情報の2つがある。








この噂が本当であるならマット・リーブス監督がやりたい「The Batman」になる。脚本を一から書き直したとしてもデスストロークはジョー・マンガニエロが役作りに頑張っているので切らないで欲しい。新たに誰かを追加できるなら映画計画の情報が出たナイトウィングに登場して欲しいものだと思った。



Source: /Film (via Heroic Hollywood)
Category: The Batman / バットマン
Published on: 2017/03/16
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment