「スパイダーマン:ホームカミング」プロデューサー、「マーベルとディズニーとの契約は続編まで」と示唆 & 「アイアンマン」よりペッパー登場の噂

spiderman_h_2017_0328_02.jpg


●「マーベルとディズニーとの契約は続編まで」とプロデューサー


ここ数日、「スパイダーマン:ホームカミング」の新トレーラー公開、「ヴェノム」や「シルバーセーブル&ブラックキャット」といったスピンオフ映画の追加情報が流れ、マーベル、特にスパイダーマン・ファンにはハッピーな日々であったに違いない。そんな中、今後についての情報が出た。

かつて米ソニー・ピクチャーズの共同会長であったエイミー・パスカルは「スパイダーマン:ホームカミング」プロデューサー。悲劇の米ピクチャーズ・ハッキング事件で流出され、後に明らかとなったスパイダーマンを使ってのソニーとマーベル・スタジオとの提携。この提携が2019年7月公開の「スパイダーマン:ホームカミング」続編で終了するかもしれないとエイミー・パスカルがシネマコンにて語った事が取り上げられている。








スパイダーマンを演じるトム・ホランドの契約は6本。「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」、「スパイダーマン:ホームカミング」「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」で3本。単独映画は3部作になる見込みと伝えられているので「2」と「3」で5本。出るだろうと思われうのが「アベンジャーズ4」(2019年5月)で6本目となる。

ソニーがマーベル・スタジオ&ディズニー、トム・ホランドと再契約をするのかは、まだわからない。「3」でトム・ホランドのスパイダーマンが終了するのか?ソニー独自でトム・ホランドを使い続け、ピーターの成長を描き続けるのか?MCUの一員となり続けるのか?今後の追加情報が楽しみだ。








「アイアンマン」シリーズよりペッパー登場の噂

グウィネス・パルトロー演じるペッパー



寂しいニュースの後には良いニュースが出た。「スパイダーマン:ホームカミング」にグウィネス・パルトロー演じるペッパーが出るという事をLainey Gossipが伝えた。

ペッパーは「シビル・ウォー/キャプテンアメリカ」に出るという情報が流れたが敵わず。「シビル・ウォー」劇中ではトニーとは距離を空けているという設定であった。演じるグウィネス・パルトローはマーベル・スタジオ&ディズニーとの契約は終了している。グウィネス・パルトローはカメオ出演であったとしても出演料は高額だそうだ。




ハッピー・ホーガン(ジョン・ファヴロー)

「ホームカミング」には「アイアンマン」よりハッピー・ホーガン(ジョン・ファヴロー)が登場するので、これが本当であったならばちょっとした「アイアンマン4」にもなりそうな予感。実現すればアイアンマン・ファンにも胸アツな作品になるはず。








「スパイダーマン:ホームカミング」8月11日 全国公開、監督はジョン・ワッツ(「Cop Car / コップ・カー」)
キャスト : トム・ホランド、マイケル・キートン、ゼンデイヤ、ジョン・ファヴロー、ドナルド・グローヴァー、タイン・デイリー、マリサ・トメイ、ロバート・ダウニー・Jr







Source: Spider-Man News (1), (2), Comic Book Movie
Category: Marvel Cinematic Universe / MCU (映画)
Published on: 2017/03/30
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment